おすすめ記事 人気がある理由
東北地方の中心地『宮城県』で暮らそう!

宮城県に移住するならおすすめの地域

おすすめの地域はどこ?

仙台市

宮城県と聞いて初めにイメージするのは仙台市です。この地域は利便性に優れており、生活環境が整っています。ただし、他の自治体に比べると支援は限られているので注意が必要です。宮城県は各地域の支援が充実しており、仙台市以外に移住する方が負担は少なく済む可能性もあります。とはいえ、利便性を考慮するなら断然仙台市がいいでしょう。

松島町・柴田町・山元町

支援が充実している地域としてまず挙げられるのが松島町です。仙台市の北東に位置し、隣の東松島町は三陸エリアに含まれます。JRを使えば仙台駅まで約25分でいけるので、交通アクセスもよく移動に困ることはないでしょう。松島町は子育て支援が充実しており、18歳までは医療費の自己負担分が無料になります。観光地としても有名で、自然豊かな環境を望む人におすすめです。
県南のほぼ中央に位置する柴田町も住みやすい環境が整っています。仙台市には電車で約30分もあれば移動できる距離にあります。宮城県で唯一、日本さくら名所にも選ばれた船岡城址公園があり、お花見の時期は多くの人で賑わっています。自然が多く、こちらも子育て世帯に人気の地域です。小学校の入学祝い金支援事業や、インフルエンザワクチン接種の無料化など、子育て支援が充実しています。
また、山元町も子育て世帯に対する支援が手厚いです。中心部からは少し距離がありますが、農業や漁業が盛んで自然豊かな地域なので、ゆったり生活したい人におすすめです。

名取市

名取市は仙台市の南東部に位置しています。電車なら約13分で仙台市にアクセスでき、仙台空港もあるので主要都市への移動にも困りません。海側には名取川や漁港があり、山際にはゴルフ場があります。利便性と豊かな自然、両方を備えた魅力的な地域です。

富谷市

富谷市は仙台市の北部に位置するベッドタウンです。中心部までのアクセスもよく、幹線道路沿いには様々な店舗が立ち並んでおり、生活に困ることはありません。自家用車があればより便利に生活できます。富谷市は住みたくなるまち日本一になることを目標に掲げ、環境整備に取り組んでいます。そのため、今後も住みやすい環境が整えられていくことが予想されます。

岩沼市

岩沼市は仙台市の南側に位置し、中心部までは電車を使って約20分でアクセスできます。年間を通して穏やかな気候で、豊かな自然に恵まれています。子育てだけでなく就業支援も充実しているので、転職活動が必要な人でもスムーズに移住の準備を進めることができるでしょう。利便性を維持しながら、子育て環境も重視したい人におすすめです。

宮城県への移住を考えている人へ

転職は移住生活を支える基盤

求人の探し方はいくつかあるので、自分に合った方法を選んでください。例えば、第三者からアドバイスを受けながら転職活動を進めたいのであれば、無料で転職をサポートしてくれる転職エージェントを利用しましょう。